2013年07月26日

にぼしらーめん 三代目 玉五郎 〜大阪駅前第三ビルB1F



あの「玉五郎」に新作 ”塩つけ麺” が出ていたなんて。。。 久しぶりの証拠です


天神祭りが終わると夏本番を迎えた気がするのは大阪人たるが所以。。。

各地の花火大会、そして京都の大文字の送り火と
あっという間に夏は終わってしまうんです
まるで線香花火を見ているかのように・・・


かれこれ10回近くハワイに行ってますが、夏に行ったのはたったの1回です
どうしてなんでしょうか
安い時を狙っている訳じゃないのですが


きっと常夏に憧れているから、季節を外して行きたがるのかもしれません
だって日本の夏の方が絶対ハワイより暑い筈。。。
iPhoneのお天気アプリで確認するまでもありませんでした

あ〜ハワイ行きて〜


そんな感じでランチタイム
今日は麺の気分です
いっそのこと「カレーうどん」でガッツリ汗をかこうと思ったのですが


ググる君情報では「玉五郎」に新作が出ていたとのこと
それも大分前らしい
それは聞き捨てなりません。。。 予定変更


大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第三ビル B1F
06-6345-2399

確かに、5/16から期間限定で ”塩煮干しつけ麺” が出ています
かれこれ2ヶ月が過ぎているということは人気があるということなんでしょう
迷わず券売機で「塩煮干しつけ麺」の食券を購入。。。




”塩煮干しつけ麺” 780円の登場です



スープは若干薄め。。。



先ずは一口・・・
「塩」なのにこのマイルドさは何?
定番の「煮干しつけ麺」のつけダレの方がもっと塩気が強い


インパクトに欠けるが、決して不味い訳ではありません
どちらかと言えば好きな味。。。
豚骨と煮干しのWスープにかえしの「塩ダレ」 こちらの方がハイレベルかも・・・?


いや定番の味に慣れてしまっただけか
塩気を強くすると定番との違いがボヤけてまう恐れもあります
上品ささえ感じるこちらに軍配ですかね




麺は加水率低めのコシのある太麺を使用
上に乗っている大葉がきっとアクセントの役目をするんでしょうね
早速頂きます




いや心配することなく、この麺にも負けない「つけダレ」でした
定番との差は歴然です
よく吟味されて作られた一杯だと感心しました




トッピングはいつもの通り
シャーシュー、メンマ、ナルトが邪魔にならない程度に・・・


「煮干し」では一時代を築いたとはいえ、近頃では行列を見かけません
客も飽きるから仕方ないとはいえ
これからも飽くなき新作の追及に勤しんで貰いたいものです


それが定番のレベルをもっと引き上げること繋がるんじゃないでしょうか
天満の「麺元素」なんてまさにそれを地で行ってます


グループの「博多串焼きバッテンよかとぉ」なんか、美味いお店ですもんね





9th「関西では「豚骨煮干」Wスープの元祖 『玉五郎』 で ”特製つけ麺” を久しぶりに食す」(20121225)

8th「今日は事務所の引越し... 立会いの合間を縫って一人ランチへ・・・」(20120331)

7th「豚骨魚介のWスープで大阪を席巻した元祖煮干しラーメン「玉五郎」でランチをいただきました」(20120223)

6th「やはり進化してました 三代目「玉五郎」の「つけ麺」も・・・」(20120202)

5th「今夜〆のラーメンの可能性が・・・でも、どうしても食べたくなりました」(20111104)

4th「久しぶりに豚骨魚介Wスープのパンチの効いたつけ麺を食べたくなりました」(20110830)

3rd「三代目玉五郎が期間限定の新作を出したようなので・・・」(20110805)

2nd「ちょっと飽きられてきた感もしますが、味は健在です!」(20110326)

1st「魚介系豚骨ダブルスープの真髄”玉五郎”」(20101029)



posted by tsugu_chan at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。