2013年08月03日

串かつ・食酒 やました 〜JR天満



夏の宴Part2 今回はいきつけ「やました」で贅沢の極みを心行くまで堪能・・・


一日遅れのアップです


今日は年に二回のラオウとの会食の日です
これまでいろんなところでやってきましたが
今回は初めてラオウからのリクエスト。。。


今年はラオウ生誕50周年記念でもあるので
お店は今やラオウの定番 『やました』 さんで
贅沢の極みを心行くまで堪能したいと覆います


そんな訳で二週間前にご主人に予算を伝え
今日の日を迎えた訳です
予算の公開は控えますが、天満では破格であることだけは間違いありません



大阪市北区天神橋5-4-9
06-6809-2724

誕生日は先月だったんですが
今日が我々からの50回目の誕生日のお祝いです




お店からのお祝いのお花。。。(心憎い演出です)
ラオウの誕生花「鹿の子百合」 
花言葉は「自然愛」だそうです



ラオウの登場です




早速「アカホシ」で乾杯。。。




先ずは、一の皿として
旬の新鮮野菜を出汁酢で頂きました

健康を考えていただいた一品ですが
ブロガーの私のことも考えてくださった演出です

味は「野菜」と「酢」が苦手な私を唸らせるほどの逸品。。。
完食したほどです


本日の「お任せコース」を先ずは列挙することにします



以上が、本日の全料理。。。
と今日の為に用意されたお酒です
ではレビューの再開です




二の皿「お造り鮮魚」



珍しい高級鮮魚 ”白身のお刺身三種盛り”




”マゴチのレモン漬”
初夏が旬の魚で、身に弾力があって、刺身が最上・・・
高級寿司ネタにも使われる魚です




”まこがれいの玉子おぼろ”
知る人ぞ知る大分「城下かれい」
これも夏の魚で、やはり刺身が絶品です




”あこう(キジハタ)のごまだれ漬”
西日本では珍重される夏の魚
スーパーなどで見かける魚ではありません
夏に薄造りにされて楽しまれるため、「夏のフグ」とも言われるそうです


いずれも旬の高級魚に一工夫あしらった見事な料理でした
感無量・・・




当然 ”〆張り鶴” の大吟醸と一緒に頂いたのは言うまでもありません
幸せの極地とはこのことを言うのでしょう




続いて、三に皿 ”蒸し鮑”



手間隙掛けられたことを実感する「鮑」の食感と旨みを
この海苔と肝のソースが更に際立たせています
まさに大吟醸「〆張り鶴」の為に作られた一品と言えます

もう絶好調です




更に、四の皿 ”鯵のマリネ”



「背つき鯵」を使ったマリネはシャブリにぴったり。。。
材料の選択も一流ですが、酒に合わせて料理を作る
まさにプロの腕前を拝見させて頂きました

ラオウも満足そうです




そして、四の皿 ”鮎と牡丹海老の温燻”



「鮎」と言えど川魚。。。
好んで「塩焼き」も食べない私ですが・・・
こんな美味い魚の燻製を食べたのは初めてです

そして「牡丹海老」の燻製だなんて・・・
感謝感激雨あられ。。。
やはりこのお店にして正解でしたね


会社のお金や社長にご馳走になったりと
大概美味しいものは喰ってきたつもりです
でも、今日ほどワクワクした会食は初めてでした




今日のメイン
六の皿 ”三田牛の上バラ”



特に、この ”兵庫赤玉子黄身の味噌漬” と一緒に頂いたのは最高でした
酒のアテにこれだけ頂いたほどですから・・・


確かにカロリーは高めかもしれませんが
これだけ美味いもの、そう滅多に頂く訳じゃありません
今日ぐらい良しとしましょう


でも、もうお腹はいっぱいです



最後の料理、七の皿は。。。



”鱧の山椒煮”
「子持ち鱧」だそうです
ハモの子なんて、そう滅多に食べられるものではありません
私も始めてです

最後にもう一度「〆張り鶴」が欲しくなるアテでしたが
これ以上飲むと大変なことになるので、「アカホシ」でクールダウン




八の皿は ”デザート”



大好物のプリンと昔懐かしい「冷やしあめ」のゼリーを頂いて終了です





「我が生涯に一片の悔いなし!」じゃありませんが
南斗五車星の一人「山のフドウ」との対決に敗れたラオウ。。。
記念にサインを貰っておきました

ホント美味しかったです
「やました」 さんホント無理を聞いてもらい有難うございました
これからもよろしくお願いします


ご馳走様でした



posted by tsugu_chan at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。