2013年08月06日

瀬戸 〜西天満老松通り



いつもながらに「瀬戸」の冴えた味。。。 家庭料理ではこうはいきません


連日の猛暑。。。
気温は35度とほぼ体温に近い温度
関東の一部を除くと、間違いなく関西の方が暑いと思います


関西の暑さの特徴は、特に夜間に顕著に現れます
夜になっても蒸し暑さが変らない点、不快指数が高い点です
熱帯夜が多いのは間違いなく関西ですね


でも今はエアコンが当たり前の時代。。。
熱帯夜なんて関係ない時代です


我が家は子供に部屋を与えても、エアコンは与えていません
それでもエアコンの効いたリビングより
暑い自分の部屋の方が居心地がいいみたいです


我々の子供の頃は熱帯夜なんか、ひと夏の内に数回だったと聞きますが
ホントかな?
「そんな40年も前の話、いったい誰が覚えてんねん」と思いませんか?


一昨日の夕食ですら、何を喰ったか思い出せないのに
40年前の出来事なんか、思い出せる訳がありません


内の今年「後期高齢者」を迎えるオカンなんか
毎年「今年は一番暑いとか」、「今年は一番寒い」とか言ってますが
あれは一種のボケの始まりですね

聞く度に「毎年暑いわい!」とツッコミを入れています(ボケ防止の為に・・・)


まあそんなどーでもええ話は止めて、ランチのレビューを
今日は「魚」にしました
まあ、これも偶然なんですが・・・



大阪市北区西天満4-10-17
06-6315-8839

西天満の隠れ家 『瀬戸』 さん
このお店が何故「食べログ」で掲載保留になっているのか
理由がわかりませんが・・・

知る人ぞ知る「隠れ家」である方がいいかもしれません


今日は「日替り」を注文



「かれいの煮付け」ならぬ ”かれいの照やき” 900円




「かれいの照焼き」なんて初めてです
上には歯応えを若干残こした「山芋」が・・・
この絶妙なバランス感覚。。。


これは美味いですね〜 
さすが「瀬戸」さんのランチだけのことはあります
「焼き」と「煮付け」の中間っていうか、いずれの食感も楽しめます


ホントお見事です




そして今日の小鉢は ”アスパラとなめこの煮浸し”
これも食感が抜群で、夏らしく冷たくしてありました
この味に文句を付ける人はまずいないのでは・・・




ご飯少なめに海苔の佃煮
そして、具沢山のお味噌汁。。。 今日の具は「冬瓜」

夏なのに「冬瓜」。。。?
れっきとした夏野菜です

ホント今日も美味しかったです
ご馳走様でした





7th「やっぱ美味いわ! 西天満の隠れ家「瀬戸」のランチは。。。 」(20130712)

6th「美味しい和食ならここでしょ! 「瀬戸」で絶品ランチを頂きました」(20130614)

5th「今日も ”太刀魚の竜田揚げ” に「瀬戸」のランチの真骨頂を見た気がしました」(20130326)

4th「質はもちろんのこと、その圧巻なまでの量でサラリーマンの胃袋を満たしてくれます」(20130222)

3rd「和食では五指に入るお店 『瀬戸』 の定番ランチ ”とり弁当”を頂きました」(20130110)

2nd「老松通りの路地裏に綺羅星の如く輝く小料理屋、名物の ”つみれ唐揚げ” を頂きました」(20131205)

1st「小料理屋で頂く絶品ランチ! 「瀬戸」の ”日替わり定食” は最高でした」(20121030)



posted by tsugu_chan at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。